本文へスキップ

Sado Institute of Living Creatures

【募集】市民生きもの勉強会 開催のお知らせ

日時:2018年3月1日(木)18:30~20:00(開場18:00)
場所:トキ交流会館 大ホール(新穂潟上1101-1)
定員:50名 参加費無料・要申込

講師:岸本 圭子(きしもとけいこ)氏 新潟大学 朱鷺・自然再生学研究センター 准教授

専門は昆虫生態学、群集生態学。生物の多様性が維持されるメカニズムに迫りたいという想いで生きものと生きものつながり(種間相互作用)に着目して研究を続ける。これまで、東南アジア熱帯地域を中心に昆虫と植物の関係や、熱帯里山における昆虫の多様性について明らかにしてきた。2015年9月新潟大学に着任して以降佐渡に移り住み、種間相互作用の解明を通じて、外来種の駆除や里地里山の管理手法の確立を目指した研究を行っている。

▼ 市民生きもの講習会「佐渡島の水田畦畔に生息するトキの餌生物~ミミズとゴミムシのはなし~」(PDFファイル)

(一社)佐渡生きもの語り研究所

〒952-0103
新潟県佐渡市新穂潟上1101-1
トキ交流会館2F

TEL/FAX 0259-22-2658
(TEL 8:30 ~ 17:30 平日)

Mail:ikimon#sado-ikimonoken.jp

▲ 迷惑メール対策の為、#を@に変換してお送りください